information お知らせ

2022.03.16

【物流ニュース】中国 深圳港 深圳市ロックダウンも港は稼働中

新型コロナウイルス感染拡大を受け、深圳市では2022年3月14日より3月20日までのロックダウンを開始しました。

深圳港においては現状閉鎖せず、稼働中とのことです。

ただし、ロックダウンにおける検疫強化や港湾労働者不足など港の混雑が懸念されています。

現状はパニックにはなっていないようですが、今後の動向によっては荷役遅れによる本船遅延などが懸念されます。

お問い合わせ